忍者ブログ

ただす活動日記

2019/09/20(Fri)23:57 「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/07/15(Sun)23:32 「台風一過のあと」

  

 

 昨夜、うまく台風は行き過ぎてくれたようで、朝6時起きるとかなりの晴天でした。暑いくらい。朝は、子と妻とともに昨日開園されたばかりの郡家公園に行きミスドを食べました。なかなか憩いの場っぽくてよかったです。

 

洗濯物も乾くし、ap bank07も最終日は出来るとのこと。本当によかった。

 

今日は、そういうわけで昨日お知らせした志位委員長の来神もかないました。

 

話の内容は、

 ①消えた年金・増えた税金

年金問題:・年金保険料を払ってきたすべての方へ、いち早く支払いデータ(年金記録)を届けること

       ・定率減税は、年金の資金のためと言いながら、実際は2兆8000億円のうち5000億円しか使われていなかった。詐欺だ。

       ・年金25年かけてやっと権利が発生するという今の仕組みを改めて10年からにせよ。

 

  増えた税金:・定率減税分は戻し税にして国民に戻せ。

        ・そもそもおおもうけをしている大企業に減税で、庶民に負担を押し付ける政治を終わらせよ。

        ・この上、消費税もあげようという安倍首相許せない。

        ・消費税は国民に信を問え。消費税は導入のときも、5%に上げた時も争点化しなかった。三度目は許さない。

 

 ②日本社会全体の貧困を打破する最低限の保障案=緊急1兆円プラン

        a.子どもの医療費無料化を就学前まで、国の制度に:1900億円

        b.国保料を一人一万円引き下げ:4000億円

        c.介護保険料、利用料の引き下げ:3000億円

        d.障害者の「応益負担」をやめさせる(自立支援法は見直し)

                        :510億円

        e.生活保護、母子家庭への児童扶養手当削減をやめさせる

                        :490億円

   所得税の最高税率の引き上げや道路特定財源の一般予算化、大企業の法人税を10年前に戻すなどで十分すぎるほど可能 

③憲法
9条を守る:安倍首相「憲法9条の解釈改憲では、アメリカと肩を並べて武力紛争地にいけない。」と語っていた。←イラク戦争などすら間違いと認めない政府

 

 ④民主党ではダメ:・改憲で一致

・消費税も将来はあげる(鳩山氏)

          ・構造改革を後押しして、貧富の差をつくった一員

          ・そもそも企業団体献金をもらって財界言いなり

 

 ⑤たしかな野党が必要です

          ・企業団体献金もらわない

          ・今必要なのは、自公政権に真正面から勇気をもって対決できるところ

          ・今日は創立85年目、その間命がけで戦時中でも戦争反対を言ってきた。この党を伸ばすことが平和を守る。

 

といったところかな。わかりやすい話でした。

PR

2007/07/14(Sat)22:19 「台風来襲!! と参議院選挙」

 台風が来るようです。少し困った事態。予定していた演説会も中止になりました。夜7時からなのでお年寄りも

いるし、仕方ないですが。。。 演説会の弁士として15分話すことになっていたんですが、ちょっとほっとしたの

もホント。でも、やっぱり4時間も準備してたのでショック。しかも、選挙本番、多くの人に共産党の考えを知って

もらいたかった。落胆。と言う気持ちです。 その分どっかで挽回します。

 明日は、わが党の委員長・志位和夫氏が元町・大丸前(17:00)に来る予定です。しかし、それもかなり微妙

となってきました。 うーんんんん。


 関係は無いのですが、ap bank fes07も14・15日と中止になったとのこと。世の中を良くしようという実験

の一つだと私は思っているので残念です。

                                 *ap bankとは?http://www.apbank.jp/index2.html

 
 最後に、参議院選挙についての基本知識です。

議員の任期は6年
  :衆議院が任期が4年しかもこの前の郵政選挙みたいな、いきなりの解散・選挙みたいなのがありますの 
   で、それに比べ参議院は解散なしの任期6年なので安定しています。つまり、2013年までの議員を選ぶ
   こととなります。だいぶ長いです。きっとその間、色々な事件などがあるでしょうが、少なくとも今安倍首相   
   が意地でも変えたいと思っている憲法9条の問題もぽろっと本音言っちゃって争点化してしまった消費税 
   の増税
もそれぞれの賛否に責任を担う人々を選ぶ機会ということです。


77b0881fjpeg
あと、子どもの布おむつが乾きません。 部屋干しで扇風機をまわしていますが。。。。

2007/07/11(Wed)22:42 「おかしな選挙制度」

 いよいよ明日公示で参議院選挙がはじまります。実は、私も議員としての初めての国政選挙、地域に入ってくる国政の予定候補者の紹介をする司会者などいろんな緊張を抱えてのスタートです。

 私は以前京都にいる時はそれなりに選挙に関わっていました。しかし、神戸に来てからは仕事中心だったのであまり詳しいことはわかっておらずこの間の制度の変化も含め面食らっています(そもそも普通の一党員でしたので選挙制度などそこまで精通していませんでしたが・・・)。

ex.
    ①なぜか配るビラ一枚一枚に証紙を貼らなければならない(3000枚のビラな    
     ら3000枚の証紙)

②決められた数しか宣伝カーやハンドマイクが使えない(地域に比べて比率が少ないので、国政選挙と言いながら実際はずいぶん静かな選挙になります) 

③自由な訪問ができない(自分の考えを伝えるのは基本電話かけになります)
④マニュフェストすら自由に配れない


                        などなど色々あります。本当に規制ばかりの国です。


 こうなってくると資金力のある政党がテレビCMを流して世論をさらっていくのを黙ってみていなければならないようで非常に歯がゆいです。もっと公職選挙法に詳しくなって
有効な手を捜さねば、と思う今日この頃です。


当然、今の状況そのものを変える努力も必要ですが・・・。

2007/07/09(Mon)23:12 「いろいろありすぎる安倍内閣」

 安倍内閣の支持率が下がり続けている。原因は簡単に言えば、国民のしてほしくないことばかりしているからですが、自分ながらにもう少し整理してみました。
 原因を4つに分けると

①国民には税などで負担を押し付ける

②年金問題では迅速な対応がとれなかった

③失言や政治とカネの問題では身内をかばい続ける

④自分の思いだけは押し通そうとする

 

①は、6月の住民税の増税やそれに連動する国保料・介護保険料の問題、窓口負担UPそして消費税の増税まで。

②2月に事の本質を理解していたと言われるが、問題を小さくしようという態度で対応した

③近くは、久間防衛相。事務所費問題で辞任した佐田行革相。命を絶った松岡農水相。辞任していない伊吹文科相と柳沢厚労相。

④国民がちゃんと議論してほしいと考えていた問題を強行採決するやり方(15回実施)。国民投票法案も教育基本法改定も公務員制度改革も年金も。

 

こうした姿に国民は嫌気がさしているんではないでしょうか。昨日は消費税増税の発言まで飛び出しています。

参議院選挙は、この自民・公明政権の暴走をストップすることが焦点となるのではないでしょうか? 

 

2007/07/08(Sun)22:33 「7月7日 PA9うちあわせ」

昨日、我が家でPA9(Project Article9:青年9条の会)の会議をしました。PA9

とは今全国6000団体にもなっている「9条の会」の一つです。2004年にこの兵庫の「憲法9条を守りたい!!」という思いで一致する若者で結成しました。私は、最近なかなか参加できず心苦しいですが、一応事務局次長です。(その頃はまさか市会議員になるとは思っていませんでしたが・・・)。

 

 9月9日に行う平和イベント「ひろげよう! 9条の心」に向けてどう関わっていくかを話し合いました。PA9は、特に若者の中で日常から平和の問題を考えられる機会を増やそうと考えています。今回も若者企画9条パフォーマンス「LOVE&PEACE」の準備をしました。

 

 当日は、◆講演 :「憲法施行60年 今、9条を考える」作家辻井 喬

     ◆ライブ:沖縄を唄う             普天間かおり

              などが行われます。 参加協力券2000円(当日2500円)です。 
忍者ブログ[PR]